K.学習gym

佐賀市、小城市の完全個別対応学習塾です。

【staffの一人言·吉村】感謝


長い梅雨が明け、短い夏休みが始まり、
夏のスタートです。

本年は、
4コマ漫画「サザエさん」の
作者・長谷川町子さんの生誕100周年。

彼女の作品に、こんな話がある。

3人の男性がバケツを持って、火事の現場へ。

次のコマは、
火を消して帰る男性たちの姿。

3コマ目、
おけを手に走っていくサザエさんが登場し、
男性たちは、
(今ごろ駆けだして)と笑う。

最後のコマ。
サザエさんがおけからおにぎりを出し、
焼け出された一家に振る舞う。
女性ならではの機転と、
その優しさに心が温かくなる。


「サザエさん」の新聞連載が始まったのは
終戦の翌年。

どんな時も朗らかさを失わない
サザエさんの姿が、
戦後の日本を明るく照らした。

作者の長谷川さんは、
常に温かく誠実な一人の女性があるとしたら、
社会的にどんなに見映えのしない
存在であろうとも、
その人こそ、
世の中を善くする大きな原動力と語る
(「長谷川町子思い出記念館」朝日新聞社)


先月も、記録的集中豪雨にて、
九州など、各地で、被害が発生した。
コロナ渦のなか、復旧作業に、
ボランティアの人たちが作業を手伝っている。
ありがたいことです。

コロナ感染も、
医療従事者の方たちが懸命に治療されている。

「母の心」生命を育み、
平和と希望の園が広がり、
感謝の言葉を伝えたい。




ブログをご覧になられた方は、
ブログ下の表示の拍手、Twitter、
Facebookのいいね!を押していただけると幸いです。
よろしくお願いします<(_ _)>


[ 2020/08/05 12:30 ] staffの一人言 | TB(0) | CM(0)

【教室生·今週のお知らせ】8月3日~8日


梅雨が開けた途端
猛暑が始まりました。

毎日太陽が照りつけ、
35℃近くまで気温が上がって
コロナ禍でマスクをつけなければいけない
この世の中では
冷房なしでは大変です。

そこで
『3とる』という言葉があるのを
知っていますか?

①人と距離をとる。距離を十分にとったら、
②マスクをとる。マスクをはずしたら、
こまめに、③水分をとる。

なのですが、
これが『3とる』
今年ならではのコロナ禍での熱中症対策です。


『コロナにかからない』
『熱中症にならない』

対策をそれぞれがしっかりやって、
今年の夏を楽しく過ごしていきたいものです。




今週は通常通りです。





◎送迎利用の皆様へお願い
     お休みされる時は
     当日午前中までにお知らせください。 
     送迎車の運行に
     ご協力よろしくお願いします。

 

 ※ ブログをご覧になられた方は、
       ブログ記事下の拍手、Twitter、
        Facebookのいいね!を押して頂けると
       幸いです。
       よろしくお願いします。









[ 2020/08/03 09:30 ] 今週のお知らせ | TB(0) | CM(0)

【staffの一人言·島】私の思う社会福祉士とは


今回は
私なりの社会福祉士とは何か
について書いていきたいと思います。

私は今大学で、
社会福祉士、精神保健福祉士の
2つの国家資格取得の為に勉強をしています。

まず、社会福祉士とは
身体上もしくは精神上の障害がある人、
または環境上の理由によって
日常生活を営むのに支障のある人、
困難を感じている人を対象に、
福祉に関する相談に応じ、助言や指導をし、
さらには福祉サービスや健康医療サービスを
提供する関係者との連携や調整を行って
援助を行う仕事です。

これを読んでも
いまいち分かりにくいと思います。

分かりやすく例えれば
社会福祉士は
ドラえもんのような存在です。

ドラえもんはのび太君が困ったら
様々なひみつ道具を貸してあげますよね。
しかし、そのひみつ道具をどう使うかは
のび太君次第になっています。

社会福祉士も同じで、
生活で困っている方がいたらその方に対して
どういうサービスがあるのかを提供し
サービスが使えるようにサポートしていきます。

例えば、介護が必要になれば
どういった介護サービスがあるかや、
施設があるかなどの相談に乗ったりしています。
もちろん、他にも実際に支援を計画したりと
様々な仕事はあります。

社会福祉士は
学校や病院、幼稚園、保育園、役所など
様々な場所に必要な存在になっています。

ですので、私はどんなに困った人がいても
対応できるような社会福祉士になりたいのです。



ブログをご覧になられた方は、
ブログ下の表示の拍手、Twitter、
Facebookのいいね!を押していただけると幸いです。
よろしくお願いします<(_ _)>


[ 2020/07/30 17:06 ] staffの一人言 | TB(0) | CM(0)

【教室生·今週のお知らせ】7月27日~8月1日


7月最終週です。
今週初めには梅雨明けするだったはずですが、
今いちスッキリしないお天気です。

東北地方では大雨で川が氾濫していて、
今年は本当に雨の多い梅雨になっています。

それに加えてコロナ第2波で
佐賀でも感染者が増えています。
特徴的なのが20代感染者が多いことです。

どうか皆さん初心を忘れず
コロナ対策しっかりやっていきましょう!

当教室でも
⚪マスク着用
⚪アルコール消毒
⚪検温
⚪換気
をしっかり行った上で、
一人一人間隔をあけて学習しています。


今週は
今日29日(水)かすが北教室
小学生コース·中学生コース

は予定表でもお知らせしていましたように
教室調整日のためお休みです。
お間違えないようお気をつけください。




◎送迎利用の皆様へお願い
     お休みされる時は
     当日午前中までにお知らせください。 
     送迎車の運行に
     ご協力よろしくお願いします。

 

 ※ ブログをご覧になられた方は、
       ブログ記事下の拍手、Twitter、
        Facebookのいいね!を押して頂けると
       幸いです。
       よろしくお願いします。









[ 2020/07/29 12:30 ] 今週のお知らせ | TB(0) | CM(0)

【staffの一人言·大川】コロナの後遺症


先日マスクをしていたら
「そんなに感染が怖いの?」
と尋ねられ、ビックリしました。

マスクをしていてもコロナは移りますよね。
マスクは相手に移さないための
“思いやり”です。

皮膚過敏症の方や、脳障害のある方など、
マスク装着が困難な方もおられますが、
それぞれに応じた工夫をし、
互いに思い合いながら、
やっていければいいですね。

緩和が進む中、
コロナウィルスの感染者数が
再び増えています。 
恐れていた第2波の襲来でしょうか。

ですが、
以前のような危機感をお持ちの方が
減っているように感じます。

マスクをせずに入店したり、会話をしたり。

まるでコロナを
“ちょっと怖い風邪”
くらいにしか思っていない様子。

いえいえ、コロナを侮ってはいけません。
『後遺症』が、あるのです!

その症状は、
めまい、胸部の痛み、発熱
強い倦怠感、頭痛など。

それらが繰り返し襲ってくることで、
治癒しても今まで通りの生活には戻れない。
というのです。

怖いですね…。
後々まで私達を苦しめ続けるウイルスに、
驚異の力を感じます。

今はまだ、
太刀打ちできるワクチンや薬はありません。
アビガンも、効果が無いことがわかりました。

個人的には 原点に立ち返り、
気を緩めず、
もうしばらく辛抱を続けようと思います。

そうやって自分を守り、
自分の大切な人を守る。

今はそれしか方法が思いつきません。
 皆さんは如何ですか?




ブログをご覧になられた方は、
ブログ下の表示の拍手、Twitter、
Facebookのいいね!を押していただけると幸いです。
よろしくお願いします<(_ _)>


[ 2020/07/22 12:30 ] staffの一人言 | TB(0) | CM(0)